ひなたぼっこ。
 
もう自由なのさぁ~(´・ω・`)ノシ
 


★深夜デート★

他の先輩達から歳世の好きな先輩には金を貸しちゃいかんと言われました・・・・が、既に1万以上貸しているのですよ(´・ω・`)


12日突然深夜デートが決行されました♪
歳世が貸したお金も本当に使い切ったそうなので・・・。
あまりにも可哀想な状況だったので・・・・
先輩「歳世・・・・俺はもうダメだ。ビール飲まないとコレから先生きていけない・・・」
歳世「・・・そう言われてもですね・・・他の先輩方から先輩に優しくしてはいけないと・・・困りましたです^^;」
(じぃ~と歳世を見る)
歳世「~~~~~っ!!!分かりましたです!!
っんもう!今日飲みに行きますよ!!歳世の奢りで!!」
と、仕事中にも関わらずこんな会話が・・・。
この会話後、先輩は歳世のこと「ハニー」と呼ぶ(笑)
お返しにダーリンと言おうとしたのですが、他のバイトさんにも見られているので下手に言えない。



その日は、歳世含め4人いて、1人仕事終らせて帰っちゃいました。
歳世は、ホールのお仕事が残っていたので、急いでやっています。先輩も仕事~。
歳世が先に終って・・・
歳世「・・・先輩終りました?私終ったので、いつもの場所で待ってましょうか?」
先輩「そうして。すぐ行くから」
歳世「りょーかい。ホストに絡まれたら、先輩のせいですね/笑」
といいながら、着替えに行って所定の場所で待っていました。
で、先輩が来たのですが・・・アレ??
歳世「・・・社員さんは?」
先輩「仕事。」
歳世「∑(゜□゜)
何か悪い事をしているような・・・・」
先輩「もう仕事の事は、忘れて早く行くぞ」
と言って、歳世の手をぎゅっと><きゃ~
人(ホスト集団)が徘徊していますので絡まれないように、守ってくれたそうです。後で聞いた話。


で、駅前のコンビニで、ビール奢りました。
壁にもたれながらダラ②お話を。
途中アクシデント多数です。清掃員さんが掃除をしに来た時、歳世の足元にゴミがあって・・・・歳世気付かなかったのですよ。
そしたら、肩を先輩の方に寄せられました。
めちゃ赤面です。直ぐに離れましたけど。
何より先輩と話して嬉しかった事は、歳世の誕生日を覚えてくれていた事ですv
ピアスくれるそうですvv楽しみだわwww
あとですね・・・・歳世が病んでいることなど・・・。
少しスッキリしました。
更に、先輩と一緒に同姓しようかという話題にも。


気が付けばもう夜中の1時!!
まぁこんな時間になったのは、歳世のせいだから。
家に帰ったら、病むから・・・・側にいて。と無意識に言ってしまったのが原因。
ごめんなさい・・。
そんな歳世の深刻な様子を見て、ぽんっと頭を撫でられました。
安心しましたね。それから、別れてメールもしまくりです。吹っ切れましたね。
なので、昨日からかなりいろ②先輩のお世話をしています♪



Apr.14(Sat)01:20 | Trackback(0) | Comment(0) | 日記 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)